三鷹の当整体院では、お客様の声を大事にしております

三鷹にある当整体院では、女性だからこそできる丁寧な施術を行っております

女性専用リラクゼーション治療院さくらでは、来院されたお客様の声を大事にしております。

いただいたご意見やご感想を真摯に受け止め、お客様にご満足いただける施術やサービスを行えるよう努めております。

  • お客様の声

    30代 K様

    ●どのような症状で来院されましたか

     

    2,3日前から首や肩がガチガチで痛く、頭も痛い

     

    ●施術後に変化のあった点や感想、ご意見などをお聞かせ下さい。

     

    今まで行った治療院の施術は痛かったりして、すごく苦手でしたが、個々の施術は全然痛くなく5~10分くらいで首や肩が楽になり、頭痛も治まりました。

  • お客様の声

    50代 S様

    ●どのような症状で来院されましたか

     

    全身がだるくて、痛いところも多数ありました

    (来院されたとき、頭痛・肩こり・腰痛・膝痛・左足の指先にシビレを訴えておられました)

     

    ●施術後に変化のあった点や感想、ご意見などをお聞かせ下さい

     

    体が軽くなり、息がいつもより深く吸えるようになりました。体のバランスも良くなったと思います。

    これからもよろしくお願いします。

  • お客様の声

    60代 I様

    ●どのような症状で来院されましたか

     

    2年前のぎっくり腰発症以来、ずっと腰痛が続いている。整形外科リハビリ、ヨガ、足ツボ、整体など試してみたが痛みが取れない

     

    ●施術後に変化のあった点や感想、ご意見などをお聞かせ下さい

     

    一日中、腰痛を意識する生活だったが、全く忘れていられる時間があるようになった。

    痛みの原因となる箇所への施術と説明に都度、納得できる。また、何らかの改善を実感できる。症状を改善するための、具体的な体の動かし方を、教えてもらえるのもありがたい。

    (ご本人のご希望で全文の掲載は控えさせていただいております)

     

  • お客様の声

    40代 O様

    ●どのような症状で来院されましたか

     

    首まわりがガチガチにこっていたのと、猫背が気になっていたので、自分の姿勢を良くしたいと思いました。

     

    ●施術後に変化のあった点や感想、ご意見などをお聞かせ下さい

     

    自分の姿勢の特徴を知ることが出来ました。

    何故ここが痛むのか、日々の生活や姿勢で体のバランスを取るために痛む場所じゃないところに原因があることを教えてもらいました。

    基本的に施術はやさしく体を撫でるように正しい位置に戻してくれる感じなので見様見真似でセルフでもやってみたりして、持続するように心がけています。

    今では、この膝の痛みはどこからくるのかな?と考えるようになりました。

    今後、年を重ねるうえで、痛いところなく美しい姿勢を保てることが目標です。

  • お客様の声

    40代 T様

    ●どのような症状で来院されましたか

     

    腕・肩の痛み、背中のコリ、ヒザ痛

     

    ●施術後に変化のあった点や感想、ご意見などをお聞かせ下さい

     

    とても体が軽くなりました。

    リラックスして受けられ、そして丁寧に説明していただき自分の体がどうして痛みを感じているのかわかりました。

    自分で行うメンテナンスの方法も教えていただき参考になりました。

    親切な対応がとても良かったです。

     

三鷹にある当整体院は、皆様の健康と美容をサポートいたします

ブログ

  • さくら
    三鷹でぎっくり首を治療するなら、女性専用リラクゼーション治療院さくらへ!

     寒暖差が激しい時期は「ぎっくり」が起きやすい! 

     

     

     東京都三鷹市にある「女性専用リラクゼーション治療院さくら」院長の吉原です。

     

     

     先月、ぎっくり肩甲骨(背中)の患者さんのことを書きましたが、今度は「ぎっくり首」の方が来院されました。

     

     

     やっぱり季節の変わり目や一週間の寒暖差が大きいと「ぎっくり」が起きやすいですね(^-^;

     

     

     何度も書いていますが、「ぎっくり」の原因は「全身の筋疲労」です。

     

     

     疲れ切っている筋肉の中でも一番負担がかかっている体の部位に激痛が走って動かせなくなります。

     

     

     ぎっくり首はデスクワーク・パソコンのし過ぎなどによって主に首や肩甲骨周囲などの筋疲労が限界を超えると発生します。

     現代人に多いストレートネックやスマホ首の人は要注意です。

     

     

     今回来院された患者さんも長年デスクワークをされていた方です。そして、ぎっくり首の引き金のひとつになったのが「枕を変えたこと」です。

     

     

     最初は「寝違えかな」と思っていたようですが、徐々に首が動かなくなって、最終的に首を動かそうとしただけで激痛が走るようになったそうです。

     

     

     枕の高さが変わって首周りの筋肉への負担が増えたことで、2~3日かけてジワジワと「ぎっくり」が起きてしまったようですね。

     

     

     他にもぎっくり首の引き金になる要因はたくさんあります。

     

     

     これからの時期に罹る人の多い風邪で咳をした瞬間に起きたり、花粉散布が激しいの時期にくしゃみを繰り返すことで起きる人もいます。

     

     

     引き金になる要因はさまざまですが、ともかく「ぎっくり」は患部だけを見ていても治りません。

     

     

     来院された患者さんが体のどこに疲労が蓄積しているのか調べてみると、

     

     

     肩甲骨と肋骨の間についている肩甲下筋・前鋸筋

     首から肩にかけてついている僧帽筋

     首から肋骨についている後斜角筋

     頭から首の骨についている頭板状筋

     頭のこめかみの辺りについている側頭筋

     僧帽筋から手指まで伸びている筋膜ラインSBAL

     

     

     などの筋肉と、左の前頭骨第一肋骨・胸郭の動き腎臓などの臓器が関係していました。

     

     

     この患者さんは猫背で、胸郭の動きの悪さが上記の筋肉を引っ張ってしまっているため、少し回復に時間がかかりましたが、数回の治療でほぼ痛みが取れました。

     

     

     ただ、ぎっくり首の場合はぎっくり腰と違って手足は普通に動かせてしまうので、動き回ってしまう人が多いことが一番の問題です。

     

     

     今回の患者さんも、首が痛くて動かせない状態でも「予定が入っているから」と出掛けていらっしゃいました。そして、見事に首から足の方まで筋肉・筋膜の緊張が伝わって、太ももやふくらはぎの内側までガチガチになってしまい、治療回数が増えることになりました。

     

     

     ぎっくり首はぎっくり腰の症状が首に出ただけなので、絶対に無理をしてはいけません!!

     

     

     筋肉が硬くならないように、ある程度動かせる範囲はゆっくり体操をするなどして体を動かすことが必要ですが、「痛みがあっても動けるから」と動き回っていいわけではないんです。

     

     

     ぎっくり首が悪化すると手術が必要になったり、うつ病パニック障害になったりすることもあります。

     

     

    「ぎっくり」は疲労の蓄積によって起こるものです。

     もしも「ぎっくり」になったなら、悪化しないように体を労わってあげて下さいね!

     

     

     

     

     

    ☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡

     

     

    慢性的な肩こり

     

    巻き肩

     

    腰痛

     

    膝痛

     

    便秘

     

    更年期障害

     

    その他、お体の不調やお悩みはぜひご相談ください!

     

     

    Facebook、Twitterでも情報を発信しております!

     

    Facebook  https://www.facebook.com/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E6%B2%BB%E7%99%82%E9%99%A2%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89-167932790534549/?modal=admin_todo_tour

     

     Twitter  URL:https://twitter.com/saku03_sakura

     

     女性専用リラクゼーション治療院さくら

     院長 吉原裕子

  • さくら
    三鷹の整体 腸からアンチエイジング!!

     美と健康のカギは腸にあり!

     

     

     東京都三鷹市にある「女性専用リラクゼーション治療院さくら」院長の吉原です。

     

     

     最近「腸活」という言葉をよく耳にしますが、腸が美と健康にどれほど関わっているか知っていますか?

     

     

     腸活と聞いて多くの女性が真っ先に思い浮かべるのは「便秘」ですよね。

     

     

     便秘には善玉菌や悪玉菌などの腸内細菌が関わっていることは広く知られています。

     

     

     腸内細菌は、大きく3つに分けられます。

     美肌作りに欠かせない栄養素などを作り出している「善玉菌」、老化を進める原因になると言われる「悪玉菌」、そして、状況によって善玉に加勢したり、悪玉に加勢したりする" 日和見(ひよりみ)菌"。

     

     

     この3種類のバランスが整っているのが「いい腸」の状態です。

     

     

     一般的に、健康な人の腸内細菌は20%が善玉菌、10%が悪玉菌、70%が日和見菌とされます。

     

     

     しかし年齢を重ねていくと徐々に腸が老化し、善玉菌の数が減少してこの腸内細菌のバランスが崩れやすくなります。善玉菌が減り、悪玉菌が多くなってしまうと、肌にも身体にも悪影響!

     

     

     例え若い人でも便秘であれば腸内は悪玉菌が多い状態になっていて、腸の老化が進んでいる可能性があります。

     

     

     ある大手乳酸菌飲料の会社が行った調査では、20代~40代女性の腸年齢は実年齢より20歳も上であるというデータが出たという話も……。

     

     

     腸の老化はそのまま肌の老化にも繋がるので、これは恐ろしい結果ですね(>_<)

     

     

     

     また、腸内環境は健康にも大きく関わっています。

     

     

     

     実は、人が誕生するときにお母さんのおなかの中で一番最初に作られる臓器は腸です。脳や心臓よりも早く腸が作られるのです。

     

     

     それだけ腸は大事な臓器ということですね!

     

     

     

     腸にはたくさんの神経細胞が張り巡らされており、独自のネットワークが構成されています。消化吸収や排便などの働きは、脳ではなく腸が判断して行っているんですよ! そのため、腸は「第二の脳」とも呼ばれています。

     

     

     そして、腸には免疫細胞も豊富に存在します。

     

     

     その割合は全身の免疫細胞の実に7割!!

     

     

     人体に有害なウイルスや細菌は、腸で撃退して体内に吸収されないようになっているんです。胃腸系が弱い人が病気にかかりやすいのはこのためです。

     

     

     

     また、腸は「幸福ホルモン」と呼ばれる「セロトニン」も作っています。腸で作られるセロトニンの割合は脳で作られる量よりも多く、全体の9割が腸で作られています。

     

     

     腸内環境が悪くなるとセロトニンの分泌が低下するため、気分が不安定になったり、ストレスに負けて心が折れてしまいやすくなります。

     

     

     同時に、セロトニンと関係の深い睡眠ホルモンの「メラトニン」も生成されにくくなり、睡眠の質もダウンしてしまいます。

     

     

     逆に、腸内環境をよくすると寝つきがよくなり、深く眠れるようにもなりますよ(^^)/

     

     

     

     

     腸内環境が崩れてしまう原因は、野菜不足や肉の摂り過ぎ、運動不足、喫煙、過度の飲酒、ストレスといった生活習慣です。

     

     

     でも、仕事や家事、育児に忙しく、なかなか生活習慣を変えられない! とお悩みの人もいると思います。

     

     

     特にストレスは原因を取り除くことが難しい場合も……。

     

     

     そういう人には、腸の緊張を緩めたり、動きを良くすることで自律神経自体を調整するという方法があります。 

     

     

     当院で行っている内臓治療は、位置や動きの悪くなっている腸を正しい位置へ戻し、緊張を緩めることで腸の動きを活性化させます。

     

     

     腸が動くことで血行も改善するため、老廃物の排出も促されますよ!

     

     

     また、店頭で腸内環境を整えるためのサプリ「オーガニックビューティー」も販売していますので、内臓治療と併せて使用すると効果がさらにアップします!

    (オーガニックビューティーの体験談はこちら

     

     

     

     

     いつまでも健康で、肌も体型も若々しくあるためには、意識して腸を若く保つことが大事です。腸内環境を整えるのは何歳からでも遅くはありません。

     

     

     思い立ったその日から、腸を変えて新しい自分になりましょう!

     

     

     

     

    ☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡

     

     

    慢性的な肩こり

     

    巻き肩

     

    腰痛

     

    膝痛

     

    便秘

     

    更年期障害

     

    その他、お体の不調やお悩みはぜひご相談ください!

     

     

    Facebook、Twitterでも情報を発信しております!

     

    Facebook  https://www.facebook.com/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E6%B2%BB%E7%99%82%E9%99%A2%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89-167932790534549/?modal=admin_todo_tour

     

     Twitter  URL:https://twitter.com/saku03_sakura

     

     女性専用リラクゼーション治療院さくら

     院長 吉原裕子

  • さくら
    三鷹で膝痛を治そう! 女性のための整体院・女性専用リラクゼーション治療院さくら

    三鷹で膝の痛みを治せる治療院をお探しなら、女性専用リラクゼーション治療院さくらへ!

     

     

    「立ち上がる時に膝が痛い」

    「歩いているとだんだん膝が痛くなってくる」

    「階段の上り下りがツライ」

    「旅行に行きたいけど、長く歩けないから行けない……」

     

     

     あなたはこんな経験ありませんか?

     

     

     

     日本人の10人に1人は変形性膝関節症と言われています。

     

     

     でもこれは世界規模でみると異常なくらい多い数なんです。

     

     

     日本人が膝痛になりやすいのには理由があります。

     

     

     一番の理由は、正座床に座る文化のせいです。

     

     

     

     普通に正座をすると、土踏まずの上にお尻が乗っていると思いますが、実はこのとき膝は捻じれた状態になっています。(よくわからない人は、膝立ちの状態から腰を落としてみてください。膝立ちしたままの足の位置では、お尻が踵にぶつかって上手く正座ができません)

     

     

     膝が捻じれているだけでも関節に負担が掛かりますが、正座ではそれを自分の全体重で押し潰しているんです。

     

     

     もし20~30分正座をしたなら、まるで押し花のように捻じれた状態で固まった膝の出来上がりです。

     

     

     

     それに加えて、足の裏の筋肉が弱っていることも膝痛の原因のひとつです。

     

     

     現代人は靴やスリッパで足を常に保護しているので、足の指を使う機会が昔に比べて極端に少なくなっています。

     

     

     手の指と足の指はほとんど同じような筋肉がついているので、動かそうと思えば足の指も手の指のように自在に動かせるのですが、足の指を自在に動かせる人がほとんどいません。

     

     

     これらの理由から、日本人には膝痛を抱えている人が異常に多いのです。

     

     

     

     では、この膝の痛みをどうすればいいのか。

     

     

     

     当院ではまず施術によって膝の捻じれを取っていきます。

     ただ、それだけではまたすぐに捻じれてしまうので、使いすぎている筋肉を緩め、使えていない筋肉をトレーニングする必要があります。

     

     

     そうすることで徐々に捻じれない膝を作り、筋肉で膝関節を補強することで例え多少変形していたとしても痛みのない状態にすることが出来ます。

     

     

     また、靴に入れておくだけで体の軸を整え、使えていない足裏や下肢の筋肉を使えるようにしてくれるインソールもありますので、施術と合わせて使っていただくとより膝の捻じれを抑えることが出来ます。

     

     

     当店が代理店として販売しているこのインソールは、多くの患者さんから「長時間歩いても足が痛くならなくなった」「膝が痛くない」「いままでのインソールと全然違う」と大好評いただいております!

     

     

     昨日も、「長く歩いても全然膝が痛くならないんです! 先生、いいインソールを紹介してくださって本当にありがとうございます! もっと大々的に販売するべきですよ!!」なんて嬉しいお言葉をいただきました(*^^)v

     

     

     

     痛みを抱えて生活することは本当にツライことです。

     

     

    「もう歩きたくない……」

     

     

     痛みのせいでそんな風に思ってしまう人がひとりでも減るように、当院ではあなたの体に合わせたあなたのための膝痛治療を行います。

     

     

     膝痛でお悩みの方は、ぜひ当院へご相談ください!

     

     

     

     

     

     

     

    ☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡

     

     

    慢性的な肩こり

     

    巻き肩

     

    腰痛

     

    膝痛

     

    便秘

     

    更年期障害

     

    その他、お体の不調やお悩みはぜひご相談ください!

     

     

    Facebook、Twitterでも情報を発信しております!

     

    Facebook  https://www.facebook.com/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E6%B2%BB%E7%99%82%E9%99%A2%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89-167932790534549/?modal=admin_todo_tour

     

     Twitter  URL:https://twitter.com/saku03_sakura

     

     女性専用リラクゼーション治療院さくら

     院長 吉原裕子

三鷹で女性専用の整体をお探しの方は、当院へお問い合わせください。
当院では、女性の悩みに効果のあるリラクゼーションコースを複数ご用意しております。
女性施術師によるプライベート施術で、周りを気にすることなく癒しの時間を過ごしていただけます。
マタニティコースも用意している当院では、産前産後の不調に効果的な施術も行っております。
妊娠中の方用のうつ伏せ枕や、お子様用のベビーバウンサーも準備しておりますので、安心してお越しください。
忙しい女性の方のために、土日祝日も営業しております。
健康や美容でお悩みの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。